« マイク・ホンダ | トップページ | 国家の品格を問う前に »

3 02, 2007

日本の恥を曝す?

2月26日に書いた、私の前回の記事
マイク・ホンダ
にpeacesinger(平和歌手?)さんからコメントを頂きました。

ここまで偏ったご意見を頂くのは、随分久しぶりのような気がします。
ともかく、peacesingerさん、コメントありがとうございます。
あなたのコメントに対し、私の考えを返したいと思います。



私も同じビデオを見ましたが、印象としては大日本帝国はやはり従軍慰安婦問題に深く関わっているな、という感じでした。なにしろ当時の軍部は五・一五事件や二・二六事件という凶悪なテロを足掛かりに政治を牛耳るような異常者の集まりでしたから。それに某東条氏がヒトラーの物真似をしていた形跡があるという話も聞きました。外人に対してとんでもない非人道的な犯罪を犯していても不思議はありません。それに某河野氏の謝罪は、やはり強力な証拠になります。なぜなら自民党は、軍部の謀略を止めようともせず軍部の侵略戦争に共鳴した凶悪保守政権の残党集団ではありませんか? その残党のお偉いさんが謝罪したとなると、これは決定的にも思われます。今更、言う事を覆しても遅いです。お願いですから、これ以上、日本の恥を曝さないでください。

peacesingerさん


 
まず、何のビデオを見たのでしょうか?(笑)
私が紹介した「報道2001」には、慰安婦に対する考えに、印象を与えるよな話は1つも無かったはずなんですけど。(笑)
別に、賛成・反対に別れて討論会したわけでもなければ、新事実とか出されたわけでもない、ただマイク氏が、自分は従軍慰安婦の確固たる根拠を持っていないが、河野談話が理由であったと思う・・・と言った、まあ「信じている」という宗教観に近い話しかしていなかったような。
あのビデオを見て、本当に「印象を感じた」のであれば、最初から色眼鏡で番組を見ていたとしか思えないんですけどね。

 
 
あと、五・一五事件や二・二六事件を語るなら、その事件の性格の違いは当然知っているんでしょうね。
それに前後の因果関係が、恐ろしく端折ってないかい?

あなたの、歴史的事件を背景も性質も推察せず、ゴッチャで斜めから物事を見て、客観性の無い主観判断を事実だと思い込み、その思い込みを論理のスタート地点として「○○だから、××をやってもおかしくない」=「やったに違いない」=「やったのは事実だ」という、とんでもない論理飛躍で、相手を蔑む言い方は、まさに平和を叫びながら、実はトボケた事を叫ぶ人達とかぶるんですけど、どうでしょうか?
まあ、名前からして平和歌手だとか名乗るぐらいなので、言わずもがな・・・と言った感じでしょうか?


 
あと、謝罪が根拠だと言う人に、聞きたいのですが、彼らが謝罪するまでは、何が根拠だったんですか?
従軍慰安婦問題があった、だから謝罪せよと散々に言っていたわけですが、その根拠は結局何だったんでしょうか?
その根拠が客観的に明白なものならば、謝罪以外にも根拠があるはずですが?
今回のマイク氏も、結局は謝罪の他の根拠は示せなかったわけですよね、根拠があるなら、片っ端から言えばよい。
要するに、彼も含めて、それ以外に根拠は今も昔も無いと言うわけでしょうね。

貴方には、他に何か明白な根拠があるのでしょうか?
もし、そんな根拠もなしに「決定的な証拠」という言い方をしているなら、貴方の方にこそ、私は日本人として、祖先を敬わない姿勢が恥ずかしい限りなんですが。


私は、自分の孫が何の根拠もないのに、「私の祖父は犯罪者でした」と私を罵るのであれば、この以上悲しい話は無いけどね。
私は家族を愛しているが、その子供や孫が、証拠も無いのに、自分を犯罪者扱いするとは、情けない限りです。
せめて、明確な根拠が出てくれば、祖父に代わって謝罪するとかも分かるけど、世界中の人が非難しても、証拠が出てくるまでは、孫だからこそ反対に、祖先をどこまでも信じてあげるべきじゃないの?
あなた達のやっている事は、証拠無いのに犯罪者を作り上げ、自己満足しているだけじゃないの、しかもその犯罪者は身内であるという、凄まじい話ですよね。 本当に自分で正しいと思っている?

何も考えずに、条件反射で「謝罪」と言っている気がするんだけど。(笑)


 
それに、石原元副官房長官の談話を聞いたことが無いの?
河野の謝罪は政治的判断だったと明白なのに、なぜ、その河野談話にいつまでも拘るのかな?
きちんと歴史の流れを勉強しようよ、臭いものに蓋をする安易な考え方では、悲しくならない?


 

|

« マイク・ホンダ | トップページ | 国家の品格を問う前に »

コメント

私には、マイケル・ホンダの言うことはよくわかる。要するに、これまで、さんざん謝り、金まで出していながら、事実は違う、などと今さらわけのわからないことをぐちゃぐちゃ言うな、と言ってるのだ。
日本はどうしたらよいか?方法は二つ。
これまでの謝罪や金を出したことは間違っていた。撤回する。事実はこうだ、と証拠を示す。
あるいは、この件については、これまでの謝罪で十分であり、これ以上のことはしない。もう終わったことだ、と突っぱねる。
このどちらかしかない。中途半端は、彼らには通じない。

投稿: 野分権六 | 3 03, 2007 17:32

野分権六さん、ありがとうございます。

まあ、その考えも逆説的に言えば、ただしいでしょうな。
確かに日本政府の曖昧で、波風立たせないような優柔不断外交が、今日に至っても、問題を長引かせている最大の原因ではありますからね。

ただ、現実的に言えば、そのどちらの方策を採っても、彼らに通じないと思いますよ。
撤回したら撤回したで、突っぱねたら突っぱねたらで、どのみち彼らは言うだけ。

個人的には、相手国だけでなく(むしろ、韓国は何を言ってもムダで、ほっとておく方が良いかも)、国際社会に向かって、自分達の主張をする事ですね。
少なくとも、韓国以外の第三者には、「正しい知識と現状、そして日本の主張」を理解してもらう方を優先すべきでしょう。

今回、安倍首相が「証拠がない」と言ったら、国際社会ではこの発言にはかなり否定的だったそうだ。
おまけに、海外の慰安婦を扱うページでは韓国の主張がそのまま取り上げられているらしい。

今更ながら、政治的な判断とやらで、譲歩するなんて、国内でしか通用しないお馬鹿な外交こそ、謝罪し撤回するべきかなと。

投稿: akinopapa | 3 04, 2007 01:24

マイクホンダは、自分は安全なところに身をおいて、ろくに調査もせずに他国を貶めようとする、本当にいやらしいやつだ。
それにしても、宮沢・河野は、ほんとうに思慮深さが足りんね。いいかげんなことしてさ。
おっしゃるように、今回何をやっても、しなくても、必ずまたどこかだれかがクレームをつけるでしょうね。 どうせそうだとわかたいるのだから、
1)談話の不備をお詫びして訂正する。
2)その根拠として、正しい現状、「国の強制連行の事実はない、だからそれに対する謝罪は当然ありえない」を国の正式表明とする。
3)以降も、韓国等ががたがた言ってくるだろうが、「表明のとおりです」と言って、つっぱねて相手にしない。
こんなところでどうでしょうか。

投稿: 勝改修 | 3 06, 2007 20:44

勝改修さん、コメントありがとうございます。

マイクは、日本の貶めようとする意志よりは、単なる韓国系+軽薄な平和主義者の票がごっそり欲しいだって気がしますね。

まあ、安全な場所に身をおいて扇動だけするイヤらしいヤツに負けじと劣らないほど、選挙の票だけで他国を辱める卑劣なヤツですけどね。(笑)

何はともあれ、河野談話は何らかの形できちんと訂正するか、軍による強制・関与は認められない事だけは明確にして、その上に河野談話を置くなど考え、あとはきちんと突っぱねるべきですね。

投稿: akinopapa | 3 07, 2007 01:18

3月6日付け朝日の社説から: 「だが、いわゆる従軍慰安婦の募集や移送、管理などを通じて、全体として強制性を認めるべき実態があったことは明らかだろう。河野談話もそうした認識に立っている。細かな定義や区別にことさらこだわるのは、日本を代表する立場の首相として潔い態度とは言えない。」 この方々はアホですか? 強制性の事実関係が無かったことが言われているのに、「全体として・・・明らかだろう」?。また一番肝要なところなのに、「細かな定義や区別にことさらこだわる」だと!。どうして、このように青臭い言葉あそびしながら、なんとか話をすりかえようとするのだろうね。 これ、どっかの国の馬鹿どもと同じ手法だね。

投稿: 勝改修 | 3 07, 2007 05:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18447/14097066

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の恥を曝す?:

« マイク・ホンダ | トップページ | 国家の品格を問う前に »