« 民主党を見捨てると、民主化が出来ない? | トップページ | 自衛隊派遣の肯定=戦争肯定?(笑) »

8 26, 2005

自信がないからだな! って、あんた(笑)

少し陳腐なセリフだよね。

まあ、不利な選挙戦を挽回する為には、党首はいろいろ大変ですな(笑)

自民、党首討論を拒否 「逃げるな」と民主反発

 小泉純一郎首相は25日夜、民主党が求めた岡田克也代表との党首討論について「政党は民主党だけじゃない。他の党に失礼でしょ」と、一対一の討論には応じない考えを強調した。
 武部勤自民党幹事長も記者会見で「衆院選の直前に自民と民主だけで党首討論を行うのは他の政党に公平でない」と、拒否する考えを示した。同時に、与野党全党が参加する、29日の日本記者クラブでの党首討論に触れ「その場を活用して存分に論争を展開することが可能だ」とした。
 これに対し、岡田代表は25日夜、千葉県松戸市内で「本当に国民のことを考えているのなら、ちゃんと国民の前で議論しろと言いたい。討論を受けないのは自信がないからだ」と批判。自民党が討論拒否の理由に「他政党との機会均等」を挙げていることには「比例代表では昨年の参院選、一昨年の衆院選で(自民党に)勝っている民主党に対し、形式的な理由で逃げるのはやめてほしい」と反論した。

(共同通信) - 8月25日21時49分更新

現時点で、選挙戦が優勢なのは小泉さんの方だよね、各社の支持率などをみても分かるけど。
でまあ、野党の親分としては、不利な戦いの中でも、何とか挽回せねばならんので、いろいろ手を打つんだろうけど、空しいね。

これを読んで、連想したのは・・・

敵に囲まれた武将が、敵の大将に「一騎打ちしろ、自信があるなら応じられるはずだ」と叫んでいるようなものだね。
もちろん囲んでいる方は、そのままで勝てるのに、わざわざ応じる必要などどこにも無い。
そうすると、一方的に「自信が無い臆病者だ」とか叫んで、悔しがっている図が浮かぶんだけど。(笑)

と思っていたら、誰かが「関ヶ原で家康に負けた三成が、家康に一騎打ちに応じろと言っているようなもの」と書いてるのを見つけて、すごく納得。(笑)
小泉さんと岡田さんでは、関ヶ原で敗れた家康と三成、など、そこまで酷くないだろうが、要求自体は同じようなものだね。


選挙と言えども、選挙戦というぐらいで、イクサだからね。
民主党が影が薄いので、「卑怯者ぉ」と叫ぶしか出来ないのが笑える、一角の将ならば、戦略で勝つ工夫をしろよ。
完全に小泉に戦略でも戦術でも遅れを取っておいて、そんで一発逆転を狙った「一騎打ちしろ」を拒否されて、負け惜しみ言っていると、惨めになるだけだぞ。


>>昨年の参院選、一昨年の衆院選で(自民党に)勝っている民主党に対し

今回の選挙で、民主党に入れたくない最大の理由がここね。
民主党の力で自民党に勝ったと勘違いしてやがる。
私も、岡田が言った衆議院、参議院の選挙には、民主に投票したよ、でもそれは民主党に賛同したからではなく、2大政党の対抗勢力として成長して欲しいから投票したまでのこと。

反自民の得票が流れた・・・棚ぼた得票もかなりあったはずなのに、自分達の実力で勝ったと勘違いして、何も変わろうとしていない民主党には、今回はさすがにソッポを向く、それが最大の理由かな。
相手を批判する前に、まず己を知っておけよ。


>>形式的な理由で逃げるのはやめてほしい

(笑)
岡田さん、ポイント高すぎ。(笑)

|

« 民主党を見捨てると、民主化が出来ない? | トップページ | 自衛隊派遣の肯定=戦争肯定?(笑) »

コメント

岡田氏、またバカなことやってるなぁ!というのが
正直な感想です(笑)。


でも、世論調査がどう出ていようと実際選挙は蓋を
開けてみないことにはわからないもの。そういう意
味では、いつも受身の民主党がややピント外れとは
言えこうした一種の攻勢に打って出るのはあながち
間違いだとは思いません。むしろ、黙っているより
はずっとマシだとすら言えます。

全くの私見ですけど、民主党が有利ではないにせよ
「敵に囲まれた武将」というほど追い詰められてる
ようには思えません。自民党の側にしたって、例の
“女刺客戦術”が実際どれほどの効果があるのかは
疑わしいし、肝心の郵政民営化法案にしても国民に
支持されているとまでは言えないでしょう。外交に
しても、私やakinopapaさんのように中国や韓国に
もっと毅然とした対応を取るべきだと考える人々が
いる一方で、従来型のより穏健な対応を望む国民も
決して少なくはなく、こうした人達が民主党に票を
投じる可能性も否定はしきれない・・。

それに実際問題、他の政党も入った多党の討論会に
は正直全く興味持てないし、どうせやるなら自民・
民主の2政党の討論会だけTV放映すれば個人的に
は十分だと思ってます(笑)。尤も、それで民主党
が形勢を挽回出来るかは未知数ですけど・・。


という訳で、今回はちょっと民主党寄りなコメント
をしてみました(笑)。

投稿: 雷電 | 8 26, 2005 22:00

雷電さん、コメントどうもありがとうございます。

正直な話し、私も社民党と公明党はいらないですね。(笑)
共産党は、志位さんは弁論が立つ人ですし、言うことは一貫しているので、ある意味まともです。

ただまあ、岡田に対してですが、党首討論はやらないと言っているのではなく、29日にやるのですからね。
それを指摘した上で、あくまでも「1対1でかかって来い!!」と叫んだり「怖じ気ついたか!」とか、叫ぶのでは、あまりにも陳腐であり、三流小説にも出てこないセリフ。
おまけに、小泉に訴えているように語っているが、実は聴衆(国民)の顔を見渡しながら、勝負しろよ、と言っているのが分かるだけに痛いんですな。(笑)

まあ、党首討論は国会でもやっていますけど。


あと、女性刺客は、本当はバカバカしいと思います。
ただ、岐阜市長だか、マスコミの前で自民公認の佐藤候補から握手を求められて、2度に渡って握手を拒否しておりました。
長野県で、田中知事の名刺を破った役人の事件を思い出させましたが、気に入らないのなら、最初から合わなきゃいいのに、合った上で、握手をカメラの前で拒否する・・・

本人は自己満足と、野田氏に対しての面目もあって鼻が高いつもりなんでしょうが、女性という事もあり、佐藤候補にかなり同情的な意見が寄せられているようです。
また、岐阜自民県連の佐藤候補に対する姿勢も、佐藤候補が女性なだけに、よそ者は門前払いみたいな姿勢、まるでいじめられているかのような様子が、マスコミによって流されて、同情する声も寄せられているとか。

女性刺客などバカバカしい戦術なんですが、もっと馬鹿な奴らが、その馬鹿な戦術を有効に利用させている姿を見て、本当に小泉の選挙戦の戦い方が際だっている気がします。
女性刺客など、当たり触らず適当にやっていれば、自滅したものを、自分で自分の首を絞めているようなものです。(笑)

投稿: akinopapa | 8 27, 2005 16:44

初めまして。まあ民主は自民公明からはもちろん敵視されてるし、だからといって共産社民に好かれているかというと基本政策は自民と似てるから嫌われてるわけで孤立無援のかわいそうな党なんです。許してやってくださいw
岡田・菅・鳩山・旧社会党勢力を追い出して枝野か前原あたりで立てなおせばもうちょっとましな党になれるかもしれません。西村眞吾・松原仁・長島昭久などむしろ自民よりもまともな議員がいたりもしますしね。
女性刺客に関してはとりあえず防衛費削減を唱える片山さつきの選挙区は城内実さんに入れたほうがいいと思います。

投稿: 大地 | 8 30, 2005 03:21

大地さん、コメントありがとうございます。

確かに、基本政策は自民に似ていると、共産や社民に指摘されていますが、民主党の多くは、旧社会党なんですよね。
民主党の岡崎トミ子とか、まさに社民党と言っても遜色ない人も大勢いるんですから、社民党は単に、社会党を抜けて大樹に身を寄せた彼らを恨めしく思っているだけなのかも。

西村眞吾氏は、ちょっと異色な人物ですな、思いっきり左寄りの人よりは好感が持てますが。(笑)

>>女性刺客に関してはとりあえず防衛費削減を唱える片山さつきの選挙区は城内実さんに入れたほうがいいと思います。

思いっきり賛成なんですが、民主党は自衛隊についてはどんなスタンスでしたっけ?
イラク自衛隊派遣反対ですし、イメージ的には、片山さんを落として民主党にしなきゃ、と言う意識が出ないですね、となれば城内さんしかいない。
民主党が中途半端な政策しか出せないツケですね。

投稿: akinopapa | 8 31, 2005 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18447/5640916

この記事へのトラックバック一覧です: 自信がないからだな! って、あんた(笑):

» やっぱりこの人は何か勘違いしている。 [冒険少年News-Blog]
小泉純一郎首相は25日夜、民主党が求めた岡田克也代表との党首討論について「政党は [続きを読む]

受信: 8 26, 2005 08:13

« 民主党を見捨てると、民主化が出来ない? | トップページ | 自衛隊派遣の肯定=戦争肯定?(笑) »