« 頼むから、こっち(日本)を向いてよ | トップページ | 事実と思い込まれていた歴史事実の見直し »

11月 27, 2004

捏造(南京大虐殺)記念館が世界遺産?

次から次へと中国が、日本に対して挑発しているようですな。
江沢民が引退しても、江沢民派の対日強硬派が、まだまだ幹部に多いのでしょうか。
それに、江沢民チルドレンと呼ばれる人達の存在もまた、かなり厄介のようですね。

『南京大虐殺を世界遺産に』 中国で申請構想

 【上海=豊田雄二郎】旧日本軍による虐殺事件をテーマにした「南京大虐殺記念館」(江蘇省南京市)の敷地面積を現在の三倍強に拡充し、ユネスコの世界文化遺産に登録申請する構想が二十五日明らかになった。中国各紙によると政府が総額五億四千万元(約七十億円)を投じ、事件から七十年目の二〇〇七年までに現在の二・二ヘクタールから七・四ヘクタールに拡大する。これにより、ユネスコが文化遺産の条件とする「広さ五・三三ヘクタール以上」を満たすとしている。

 各紙は「アウシュビッツ強制収容所」と「広島の原爆ドーム」は既に文化遺産に登録されており、南京も「世界の人々が歴史を学び、過ちを繰り返さないために大きな意味がある」と強調している。

 南京市政府は東京新聞の取材に「計画はまだ正式に国から認められていない。ただ、拡充するなら世界遺産の基準に合わせたい」としている。

(メモ)南京大虐殺 日本軍は1937年12月に南京を包囲、占領。多くの民間人を虐殺したとされる。中国側は犠牲者30万人と主張している。記念館には事件の全体像や裁判記録、旧日本兵士の証言、敷地内で発掘された犠牲者の遺骨などが展示されている。
(東京新聞)


あらためて評する気にもならないけど、自分達でどんどん大きく創作(捏造)しておいて、これをアウシュビッツや原爆ドームと同レベルで、世界遺産だと語るその神経そのものが、信じられない、冗談のようなものだと、鼻で笑ってしまうけど、意外に外交政治とはこんなもので簡単に決まってしまうのかも知れないので、バカに出来ないのかもね。


2chに、最近の中国関連のニュースをまとめてくれた方がいたが、これだけ立て続けに中国側が日本に対して牽制、批判、挑発しておきながら、日本人は何も感じないのでしょうか。
特に、民主党の岡田代表ってのは、何を考えているのでしょうか。

南京大虐殺記念館、改装へ 展示面積は3倍に
反日教育発信基地で、捏造で固められた南京大虐殺記念館が5千平方メートルにも広げられる話し。
最近、多くの資料が見つかったので、それを展示するスペースが無いからだとしているけど、3千平方メートルも展示する新たな資料って、どんな資料なんだか。
ウソを繕うために、さらにウソを広げて、収拾がつかなくなった小学生にならなければ良いけどね。(笑)


南京大虐殺をめぐる名誉毀損訴訟、南京市で開廷
被告不在のつるし上げ裁判ですな、魔女狩り裁判のようなもの、最初から判決が決まっており、出席すればその場で処刑され、欠席しても結局は処刑。(笑)
これはまあ、訴えるのは個人の自由でしょうけどね。


「抗日戦争記念館」拡充へ=愛国主義教育を強化-中国
これも南京大虐殺記念館の拡大に、同じですね。
個人的には、こんな話をニュースに世界に流しても、これは自動的に「我々共産党政府は、人民の反日感情を利用して国内をまとめるしか、その方法がありません」と宣言しているようなものだと思うけどね。


第2次大戦ドラマ「記憶の証明」、12月に放送へ
洗脳ドラマを放映するようです。
中国では、毎日のように反日番組を放映しているようですから、特に目新しい話題ではないと思うのですが、気になるのは、あの中国政府(独裁政権下で民法など無いので、放送局の意向=政府の意向)が、このドラマが、外交問題に関わる題材のため、これまでに何度も修正を繰り返した、と言う点ですね。
あの中国政府がこれほど、外交問題を気にして修正を重ねてきたのですから、ちょっと想像を絶する、凄そうな反日ドラマなんでしょうね。(笑)

あと、このドラマに出ている日本人の俳優矢野浩二さんが、「このドラマはNHKが放送し、より多くの日本の若者に見せるべき。なぜなら日本の若者は過去の歴史をあまり知らないからだ」と話しているそうですが、私から見れば、まず出演する前に、自分も真っ先に、日本の歴史を学ぶべきだったなと。
例えば、小学生が「教科書に載っている常識なんだから、もっと勉強してよね」と、学者に向かって言っているようなもので、私も若い頃を思い出せば、恥ずかしい事を言っていたと赤面する思いですが、この方も、何れもっと歴史や政治を知れば、このセリフを吐いた自分に、赤面するかも知れませんね。

まあ、ドラマの内容は知らないので、怖い物見たさで見たいと言う気はします。(笑)


創価学会青年部代表団、南京大虐殺記念館を訪問
この記事の中で、人民網が「創価学会は日本の主な民間平和団体の一つ」と報道しているのですが、これは微妙な表現ですよね。
創価学会という宗教団体が、「主な」団体の一つだそうです。
日本では、平和団体と言われれば、宗教団体が主な団体になるそうです、そりゃ日本人には平和団体ってのは、広がらないわけだ。(笑)


 

日本と中国、韓国は仲が悪いけど、まあ考えようによれば、非常に仲が良い隣国同士がこの世に(世界中で)どれほどあるのものなのか、あまりありませんね。

もっとも、日本と中国、韓国、北朝鮮ほど露骨な所はないようだけど、中国と北朝鮮は独裁政権において、単に日本を悪者に仕立てて国を維持させようとしているわけで、世界的に見ても、中国と仲がよい隣国ってのは無いので、ある意味、仲が悪いのは仕方がない。
韓国は・・・民主主義でありながら、反日教育を行い、国内文化を保護を名目に海外の文化を排除し、親日派を処罰したり、いろいろ民主主義とは考えられない行為も目立つので、これまた特殊事情ですね。(笑)


|

« 頼むから、こっち(日本)を向いてよ | トップページ | 事実と思い込まれていた歴史事実の見直し »

コメント

いつもお世話になっております。

今回の読んでちょっと頭痛がしてきました。

何でこんな発想をする国とまともに話し合わなきゃイケないのかと・・・・。

悲しくなってきます。

投稿: | 11月 27, 2004 19:15

投稿: るら | 3月 28, 2008 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捏造(南京大虐殺)記念館が世界遺産?:

» 本気で日本政府は抗議すべきだ!! [冒険少年ぶろぐ本館]
Akinopapaのあくびさんよりトラックバック。 まあ、ユネスコの「世界文化遺 [続きを読む]

受信: 11月 27, 2004 19:11

« 頼むから、こっち(日本)を向いてよ | トップページ | 事実と思い込まれていた歴史事実の見直し »