« 日中首脳会議を阻害するもの | トップページ | 衆議院で外国人参政権きょう審議入リ »

11月 15, 2004

王毅・駐日中国大使

こ~んな事言っています。(笑)
いいですね、彼の発言が、いかに自己中心的な、拝聴するに価値が無いことを、我々に教えてくれております。
どんどん、こんなばかばかしいお話を、ネタ提供として、今後もお願いしたいね。

<駐日中国大使>領海侵犯念頭に冷静な対応の必要性強調

 王毅・駐日中国大使は13日、和歌山県高野町で講演し、日中関係について「時々波風もたつが、お互いに尊重しあい、落ち着いて解決策を探ることが求められる」と述べた。中国海軍の原子力潜水艦による領海侵犯事件を念頭に置き、日中両国が冷静に対応する必要性を強調したものとみられる。事件には直接言及しなかった。
 一方、歴史認識問題では「侵略を美化し、軍国主義の象徴的な存在のA級戦犯を正当化するようなことをすれば、被害国としての中国国民の心が傷つけられるだけではなくて、中日関係の基盤も覆される」と述べ、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を改めて批判した。
 北朝鮮の核開発をめぐる6カ国協議については「米大統領選が終わり、再開する基本的環境が出てきた。大きな目標は一致しており、何とか平和裏に解決できると信じている」と語った。

(毎日新聞) - 11月13日20時3分更新


 つまり、王毅・駐日中国大使は、

 「潜水艦による領海侵犯は、お互いが尊重しあって解決する」
 「靖国神社参拝問題は、中国側に配慮して解決する」

このような事を言っているわけですね。
なんじゃぁ、こりゃー。(笑)

中国の領海侵犯は、気にするな、お互いの友好のために忘れろ、しかし、靖国神社参拝は、友好のために参拝はやめろ。
はあ、これでは日本は中国に遠慮するばかりで、日本の主権はどこにあるのでしょうね。(笑)
尊重しあうとは、お互いがするんでしょ? 上の発言には、どこで お互いが尊重 しているんだろう。(笑)


まあ、中国側の代表の大使としての発言なら、当たり前と捉えるべきなんでしょうが、自国の利益だけ訴えていけば、その人の発言には、全く重みがなくなり、誰も耳を傾けなくなりますから。
そういう意味では、どんなに正論だったとしても、中国大使が発言すると言うだけで、その発言内容には説得力を持たせることは無理でしょうね。


 

それにしても、中国もネタ切れなんだろうな、いつまで靖国神社を持ち出すのかな。
小泉首相の対応に、相当焦れて、次のステップに進めず、かなり困っているんでしょうね。


「侵略を美化し、軍国主義の象徴的な存在のA級戦犯を正当化するようなことをすれば・・・」

このたった30文字ほどの文章にでさえ、日本側の言い分だと突っ込みどころ満載で、それこそお互いが尊重して解決はかるべき事だと思うけどね。

・侵略を美化
この辺が良く分からないのですが、靖国神社参拝=侵略を美化の構図にどうしてなるんでしょうね?

個人的には、あの当時の満州での出来事が、単純に「侵略」に該当するかどうか、疑わしいとは思っていますが、それは現在でも議論されている話なので、ここでは結論は出ませんのでともかく、日本政府の見解はすでに出ているはずです。

日本政府は、(史上最大汚点の)村山元総理が、侵略戦争と(軽々しく)認めていますので、現在も日中戦争は、日本の侵略戦争という解釈のままだと思われます。
日本政府が、この見解を「あの戦争は正しかった」と変えて美化したのでしょうかね?
そうでないなら、どこから「侵略を美化」と言う被害妄想が出たのか、はっきりして欲しいところです。


その他にも、A級戦犯を正当化するとか言われていますが、こここそが、毎回言っていますが、感覚的に中国と日本とでは、決定的に違う場面ですよね。
日本だけじゃなく、普通の先進国の感覚を言えば、罪を架せられたものが、その刑を償った場合、償った後でも同じ罪に問われ続ける感覚は、民主主義の法社会では許されない事だと思うけどね。
これを正当化として誤魔化しているのは、むしろ中国側じゃないのかな。

ここでも何度も取り上げたけど、中国が靖国神社参拝を問題にしているのは、あくまでも政治的な理由からであって、本当に自分たちの信念において、許せないことだから抗議している、そうは思えないからね。


何はともあれ、領海侵犯の謝罪もしないまま、靖国だけを問題にする姿勢、これでは益々日本人の怒りを買うだけだと思うよ。


 

|

« 日中首脳会議を阻害するもの | トップページ | 衆議院で外国人参政権きょう審議入リ »

コメント

なんなんでしょうか、この大使。

本当に、この頃日本は外交的に舐められていますね。

投稿: | 11月 16, 2004 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王毅・駐日中国大使:

» 町村外務大臣に「所用で会えない」と言った中国・駐日大使が和歌山で講演 [冒険少年ぶろぐ本館]
まあ、「盗っ人猛々しい」とはこの事だわね・・・。 人の国の領海を侵犯した癖に何を [続きを読む]

受信: 11月 16, 2004 00:33

» 王毅中国大使 [うねり]

 ここ数日なかなか外国につながらないのですが、さきほどようやく書き上げた記事が消えてしまいました。gooのログイン状態を保持するにまたしてやられました。
[続きを読む]

受信: 2月 03, 2005 23:43

« 日中首脳会議を阻害するもの | トップページ | 衆議院で外国人参政権きょう審議入リ »