« 高裁、お前もかっ! | トップページ | 集団的自衛権 »

7月 12, 2004

さらなる2大政党化へ

昨日に、参議院選挙が行われました。

2004参議院選挙結果
     自民 民主 公明 共産 社民 無所属 合計
 合計  49 50  11   4   2   5   121
 改選  50 38  10  15   2   4   124
 選挙計 34 31  3    0   0   5    73
 比例計 15 19  8   4   2   0    48
 非改選 66  32 13   5   3   2    121
 改選後115  82 24   9   5   7   242
 公示前116 70  23  20  5   6   245

予言ではありませんが(笑)、先週の6日に、「いつか来た道」で書いていた事が、ほぼその通りになったようです。


>>私個人の予想では、この間の衆議院選挙と似たような結果で、共産党が減らした分は民主党に流れ、自民党は改選前とたいして変わらず、50前後ではないかと。(ますます二大政党化)

>>共産党がどれほど議席を減らすか、ちょっと分からないけど、大幅に減らした場合は、自民・民主逆転もあり得るでしょうね。
>>まあ、社民は改選がたった2なので、さすがに福島瑞穂党首は当選するでしょうから、ここは減らしても1議席。
>>公明党は、組織票が固いので改選数10は最低でも確保いけるでしょう。


自民党は、昨日の各テレビ局の出口調査では、もっと苦戦が伝えられましたが、意外に粘って1議席だけ減らした感じです。
50前後ではないか、と言った私のヨミはバッチリ。(笑)
与党の公明党も、1議席だけ上乗せして11議席、10議席確保の予想の範疇でした。
与党は、結局自民-1、公明+1で、差し引きプラスマイナス0と、改選前の議席を確保しました。


一方野党では、共産党が15議席から4議席まで大幅にダウン。
結局、民主党は12議席増やしましたが、この共産党からの票を奪っただけでした。(※)
共産党は議席を減らすだろうな、と言う予感はありましたが、まさか2桁議席も落とすとは、可能性はあると思ったけど、まさか本当にそうなるとは思えず、「共産党が大幅に減らせば、自民、民主逆転もある」と言う書き方にしましたが・・・

プロじゃないのに、意外に冷静に読んでいた自分に驚いた。(笑)


ちなみに、各テレビ局の出口調査では、もっと自民党が苦戦すると予想されていましたが、開票とともに自民党はかなり粘りました。
各局の最終議席予想

これによれば、ピッタシ予想は「テレビ東京」でした・・・すごい。
昨年の衆議院選挙で、大恥をかいた日テレは、自民47(-2)民主53(+3)共産3(-1)でしたので、全部で6議席のズレ。同じ集計方法で、NHKを除く他の局は、TBSが自民(-1)、民主(+2)、公明(-1)の4議席のズレ。
フジは自民(-1)、民主(+3)、公明(-1)、無所属(-1)の6議席のズレ。
テレ朝は自民(-3)、民主(+2)、無所属(+1)の6議席。

最終議席数予想は
1位 テレビ東京 ピタリ 2位 TBS 4議席  3位 日テレ、フジ、テレ朝 6議席


   -   -   -   -   -


結果を見れば分かりますが、結局は自民党が負けた・・・のは間違いないけど、-1議席では、ほぼ現状通りで、大敗とまではいかないだろう。それよりも、民主党の躍進は共産党の議席を奪い、ますます2大政党化へと進んだ、と言う選挙だったと思う。

これで、自民党は小泉内閣で最後まで行くでしょう。
正直な話、今度の選挙では、年金問題やイラクの多国籍問題で、自民党はもっと負けるかと思っていました。
言い返せば、小泉政権を評価している人も、意外に多いのですね。
あと、残りの任期、頑張ってください。


それよりも、まあ楽しみなのは、小泉首相の次は誰がやるのか?
昨年の衆議院、今年の参議院両選挙で、民主党への二大政党への期待が高まり、ポスト小泉は誰かによって、大きく変わるでしょう。
例えば、3年後の参議院選挙では、自民は改選66に対し、民主はわずかに32。
今回の参議院選挙では、民主党が自民党よりも議席数が多いので、小泉人気最盛期で得た66議席、これをどれだけ守れるか、非常に興味があります。本当に、あと数年で政権交代が可能かも知れませんね。


同時に、民主党もどうするかです。
岡田さんで行くのでしょうか・・・
今はまだ、反自民の票、二大政党のために、民主党を育てるための票、などなど多いですが、昨年の衆議院で民主党が躍進した以上、次の選挙からは、常に政権政党の可能性が出たわけです。
ですから、ある意味二大政党化となった現在、民主党か自民党かの投票の選別は、もっと厳しくなると思ってよいでしょう。


   -   -   -   -   -


ところで、相変わらず得票率が相変わらず56%ほどだそうで。
どうして行かないんだろうか。
投票しないってことは、政治に対して意見や批判をする資格がないだろうに。
年金問題、腹が立つんだったら、きちんと投票すべきでしょう。
自分の意見を投票せず、国政に出さない以上は、どんな酷い年金法案であっても、黙って従いなさいね、と思わず怒ってしまう。
実際問題、白票はともかく、正当な理由無く、投票所に行かなかった人は、政府には文句を言わないで欲しいね。


-   -    (  追   記  )  -   -   -

(※)結局、民主党は12議席増やしましたが、この共産党からの票を奪っただけでした。(※)

友人から指摘されましたが、この認識は間違いでした。
共産党は、選挙区で議席を全て失いましたが、代わりに議席を獲得をしたのが、民主党ではなく、自民党でした。
どうやら、今回の選挙で改選された議席は、6年前のポマード橋本内閣の、61議席から44議席まで減らし大敗した時で、あの時、民主党と共産党が自民党の議席を奪ったんでした。
それが、今回は共産党から自民党が、単に議席を返してもらった、そんな感じです。

つまり今回の選挙の図式は、自民党は民主党に8議席ほど離されて大敗した。
ところが、自民党は6年前に共産党に貸していた7議席を返してもらったので、結果的に1議席しか差が出なかった、こんな感じですね。(笑)

|

« 高裁、お前もかっ! | トップページ | 集団的自衛権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらなる2大政党化へ:

« 高裁、お前もかっ! | トップページ | 集団的自衛権 »